【Pizzeria e Trattoria IL BIANCONIGLIO】

 新店舗オープンしました。その名もIL BIANCONIGLIO(イル ビアンコニーリョ)......白いウサギのイタリアン。今回はピッツェリア エ トラットリアということで、ピッツァだけではなく、パスタやリゾットもメニューにありますよ。


 去年のピッツァ世界選手権(Campionato Mondiale Della Pizza)、いつもはフリースタイル部門とピッツァ料理部門(クラシカ部門)に出場しているんだけど、なんとなく気になっていたTrofeo Heinz Beck(ハインツベックトロフィー)にもエントリーしてみた。それはローマで唯一ミシュランガイド3つ星を連続受賞しているハインツベックの名を冠したパスタ・リゾットのコンペティションだ。ファイナルの審査は実際にハインツベック本人も加わって行われる。

 一次予選はレシピと料理写真による書類審査、これは難なくクリアしてイタリアでの予選には参加できたけど、結果は散々なものだった。まぁ、こんなもんだよなと、なんとなく参加したことに満足していたのだけど......。

 大会の最終日に行われる授賞式とパーティー。その席で僕らは何人かのおじいさんたちと同じ席になった。年配のイタリア人たちは紳士でオシャレで、とてもフレンドリーだったから、僕たちの拙い英語とイタリア語でも仲良くお喋りすることができた。そして司会者がトロフェオハインツベックの優勝者を発表した瞬間、そのうちの一人が立ち上がり、全ての拍手が彼に向けられ、歓喜の声が上がった。

 ゆっくりと深呼吸してから、拍手の渦の中を歩く彼の姿を見て、僕は、そして僕らは、ああいう風になりたいとそう思ったんだ。

 いつかピッツァ・ピザ以外の料理もまた作りたいなと思っていたけど、そのいつかは今なんだと踏み出した瞬間であり、きっかけがその時だった。でも、ただ大会に出場するときだけ料理をするなんてそんな姿勢では何も掴めやしない。そう思ったから、新店舗ではピッツァ・ピザ以外の料理も出そうと決めた。

 

 料理を楽しみましょう。僕らは作ることを、みなさんは食べることを。

 

 そしていつか僕らがトロフィーを掲げた時、そこにはみなさんの手も添えられているんだと、そう感じることでしょう。


 冒険するにはまず、白いウサギがいなけりゃ始まらない。



 



0回の閲覧